Connoisseurs

Connoisseursはロモグラファーによるロモグラファーのためのスペシャルページ。このページでは選ばれたロモグラファーをフィーチャーし、彼らの愛用ロモ商品や撮影のコツなど、たくさんのフィルムに関する情報を公開しています。

Monika Mitterdorfer

agrimonyの名称でも活動するオーストリア在住フィルム写真家のMonika Mitterdorferがフィルムに関する経験やコツをシェアしてくれてました。

Philippe Multeau

ウェブ・グラフィックデザイナーのPhilippe Multeau (frenchyfyl)はロモグラファーになってから10年以上経っており、フィルムに関する撮影アドバイスなどをシェアしてくれました!

Sissi Lu

ニューヨークを拠点に活動するSissi Luはストリート写真やエディトリアル写真を通して人間の共感性をとらえ、文化や世代の違いを1つにする若きフィルム写真家です。

Anne-Fleur Sire

フランス人写真家Anne-Fleur Sireはポートレートと実験的なフィルム写真を専門としています。彼女の自然でソフトなポートレートは彼女の卓越した写真技術の象徴です。彼女がどのようにロモグラフィーのカメラやフィルムで作品作りをしているかご紹介します。

Tony Kemplen

イギリス在住の写真家Tony Kemplenもロモグラフィー歴が長いフィルム写真家の一人。多重露光、カラーシフトや360°写真などのユニークな作品が特徴です。

Simone Savo

2009年からロモグラファーとしてローマで活動しているSimone Savoは期限切れフィルムやフィルムスープなどのユニークでクリエイティブな写真表現をしています。

Lin Wanchuan

中国の南京市に住むロモグラファーのLin Wanchuanはフィルムの持つ魔法に惹かれ、一瞬の出来事や忘れられない思い出をクリエイティブに記録し続けています。