Monika Mitterdorfer

agrimonyの名称でも活動するオーストリア在住フィルム写真家のMonika Mitterdorferがフィルムに関する経験やコツをシェアしてくれてました。

何もない空白のフィルムの上に写真が写り出すのはまるで魔法のよう。もちろん科学変化によるものと分かっていても不思議。子供の時は奇跡とかを信じていたし、今でも自分にとって写真は奇跡のようなものだと思っています。

Daguerreotype Achromat 2.9/64

1839年に発明された世界初の光学レンズが現代のカメラで使えるようになって復活。最新のカメラで2世紀前の歴史的な写りを体感できます。

同じかそれ以下 ¥35,800
Neptune Convertible Art Lens System

軽量コンパクトな3つの交換式単焦点レンズと2種類の絞りシステムで撮る写真の可能性は無限大。

同じかそれ以下 ¥30,420
Babylon Kino 35mm ISO 13

滑らかな粒子感で繊細なディティールを描く35mmモノクロフィルム。

最低注文数:3

¥1,180
Lomo’Instant Square Glass Combo Pigalle Edition

世界初のデュアルフォーマットのインスタントカメラです。ガラス製のレンズでシャープな写りがInstax SquareとMiniフィルムの2種類で楽しめます

¥15,800
Out of stock
Lomo’Instant Square Glass Combo White Edition

世界初のデュアルフォーマットのインスタントカメラです。ガラス製のレンズでシャープな写りがInstax SquareとMiniフィルムの2種類で楽しめます。

¥13,880
Out of stock
Lomo’Instant Square Glass Combo Black Edition

世界初のデュアルフォーマットのインスタントカメラです。ガラス製のレンズでシャープな写りがInstax SquareとMiniフィルムの2種類で楽しめます

¥13,880
Out of stock
Daguerreotype Achromat リバースマクロアダプター Nikon Fマウント

Daguerreotype Achromat Art Lensをマクロレンズに変えるアダプターです。

¥2,600
Daguerreotype Achromat リバースマクロアダプター Canon EFマウント

Daguerreotype Achromat Art Lensをマクロレンズに変えるアダプターです。

¥2,600
LomoChrome Purple 35 mm ISO 100–400

サイケデリックな紫が目印のLomoChrome Purple。レッド、パープル、ピンクが強調されたユニークな発色が楽しめます。

最低注文数:3

¥1,580
Out of stock

写真に疎外感を出すことと特殊なエフェクトが好きです。超自然的なエフェクトを出すために多重露光撮影をしたり、コントラストの強い白黒フィルムで撮ったり、*LomoChrome Puple*を使ってカラーシフトを活かした写真を撮っています。

LomoChrome PurpleとBerlin Kino B&W ISO 400を使った多重露光写真

ボケやクローズアップ撮影もよくやっています。写真の中で光を形にすることも好きで取り入れています。 そんな写真を撮りたい時は*Daguerreotype Achromat Art Lens*を使うことが多いです。Daguerreotypeを使えば写真に不思議な雰囲気を足すことができ、独特の絞りプレートも良い仕事をしてくれます。 – 魔法のようなエフェクトを付けてくれて、マクロもできるその万能さが気に入ってます。

ハイキングや旅行には3つの交換式レンズが付けれる万能な Neptune Convertible Art Lens System を持っていくことが多いです。レンズにしては軽量コンパクトでマクロもできるのでとても重宝します。

Landscapes and macro photos taken with the Daguerreotype Achromat Art Lens, high contrast photo taken with the Neptune Convertible Art Lens System

よりアブストラクトな写真を求める時は特殊フィルム、カメラやレンズに加えて使えるテクニックなどを用いるようにします。例えば、カメラの設定を変えたり、フィルムに細工を加えたりしています。*Lomo’Instant Square Glass*で撮った作例をぜひご覧ください。

Self-portraits and chemical manipulations with the Lomo’Instant Square Glass

クリエイティブなテクニック: サイアノタイプ(青写真)
光に反応する青写真の薬剤を使ってインスタントフィルムを加工してみました。この加工をするにあたって、青写真の薬剤がフィルムに定着するために、まず最初にプライマー(下塗り)を塗布する必要がありました。ゼラチンやジェッソなど、様々な下地を試しましたが、みなさんも実際に加工する際は薬剤を塗る前に下地が完全に乾くようにしてください。薬剤は暗室で刷毛を使って、フィルム面に露光したい物を置きます。撮影は太陽光の下で数分間露光した後洗って、完全に乾燥させます。


彼女の ロモホーム のフォローもお忘れなく!