US$125.00以上お買い上げの方は送料無料にてご利用いただけます。

Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット

Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット

繊細なトーンと粒子感でドラマチックな瞬間を描く35mmモノクロフィルム。ISO感度400。※発送は11月中予定。

US$44.50

在庫状況: Preorder

* 必須事項

Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット
Berlin Kino B&W 35 mm ISO 400 2019 Edition 5本セット

フィルム愛好家の皆さんのために、新製法になりました
新しい製法になり、洗練され生まれ変わって登場。繊細なグレートーンと粒子感でクラシックな瞬間を描きます。明るい部分も暗い部分もよりディティールを保てるようになりました。魅惑的なモノクロフィルムで人生最高の瞬間を撮影することができます。35mm モノクロフィルム。ISO感度400。

モノクロ写真の可能性を広げるため
フィルターや現像方法次第で様々な結果を楽しめるフィルムです。フィルムの感度は ISO 400 (27°C)ですが、ラティチュードが広いため、お好みで ISOを800、1600、3200に設定して撮影しても色調やディティールを保つことができるでしょう。荒々しいストリート写真や、スタジオでのポートレイト撮影でも、被写体をソフトフォーカスで捉え繊細なコントラストを描きます。

現像について
フィルムを保管する際の適温は20°Cです。長期保存する場合は10°C以下を推奨します。20°C以上の場所で長期に渡って撮影する場合、品質に影響が出る場合があります。自家現像する場合、通常の白黒現像で処理することが可能です。下記のチャートをぜひ参考にしてみてください。

  • Kodak D-76
    スタンダードに現像する場合、Kodak D-76を推奨します。適度な粒子サイズとコントラストを得ることができます。その他加工などの調整も必要ないでしょう。
  • Kodak HC-110
    暗部のディティールを描き、適度な粒子と広いラティチュードを得ることができます。
  • Ilford Ilfosol-3
    シャープさや再現性を優先させる場合は、Ilford Ilfosol-3を推奨します。なめらかな粒子とシャープな描写は、拡大やプリントする場合に適しています。コントラストや暗部のディティールを保つことにも優れています。
  • リバーサル現像
    黒さを強調したい場合はリバーサル現像をすることもできます。使用するツールは Rollei 白黒リバーサル現像キットがおすすめです。

撮影や現像についてのアドバイスは、ぜひ こちらのマガジン記事 を参考にしてみてください。

仕様

SKU f436bwcine_5pack
フィルムタイプ B&W
ISO感度 400
DX code なし
露光 36
サイズ 1