¥10,000以上お買い上げの方は送料無料にてご利用いただけます。

HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera

HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera

サットンレンズを搭載した35mmパノラマカメラ。パーフォレーション穴まで写すパノラマカメラ Belair Camera と、液体を注入するサットンレンズのレンズを通し、予測できない写真撮影を体験できます。

HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera
HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera
HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera
HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera
HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera
HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera
HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera
HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera
HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera

クリエイティブなカメラ、ハイドロクローム サットン パノラミック ベルエア カメラの誕生
大人気Belair Cameraと、サットンレンズが一つのカメラになって登場。ワイドなパノラマカメラBelair Cameraと、サットンレンズのレンズを通し、誰も予測ができない写真が撮影できます。気軽にパノラマ写真が撮影でき、初心者の方でもユニークな写真が楽しめます。サットンレンズにカラフルな液体を注入すれば、見た事のない素晴らしいパノラマ写真が撮影できるでしょう。

実験的で魅力的なマッシュアップ
液体をレンズに注入し、実験的な撮影をしてみましょう!コーヒーや緑茶、透明な色水など、いろいろな素材を試せる、まさに科学実験のような体験ができます。きちんと光が通るように、薄めることがポイントです。サットンレンズについてのアドバイスは、Liquid Guide のマガジン記事をご覧ください。

フィルム穴(スプロケット、パーフォレーション穴)まで楽しめる
HydroChromeに搭載しているのは魅力的なサットンレンズだけでなく、35 mmフィルムのパーフォレーション穴(スプロケット穴)まで露光を可能にしたパノラマ機能。2つの撮影モードを搭載し、その他にもピンホール撮影や付属する4つのウォーターハウス式絞りプレートで絞りの調節が可能。

パノラマの歴史
パノラマは写真とほぼ同時期の1893年に誕生しました。初期のパノラマ撮影は、2つ以上のダゲレオタイププレート(銀でコーティングされた銅プレート)を並べて配置することによって写しだされていました。時を超え、ロモグラフィーは現代に特別なパノラマカメラを誕生させることに成功しました。


パッケージに含まれているもの

  • HydroChrome Sytton’s Panoramic Belair Camera
  • サットンレンズユニット
  • 絞り&シャッターユニット
  • チューブ、弁 & 注射器
  • 絞りプレート x4
  • HydroChrome Sutton's Panoramic Belair Camera Book & Liquid Guide(フォトブック、説明書)

仕様

SKU hcs135pb
ケーブルレリーズソケット あり
バッテリー型 no battery needed
絞り f/11, f/16, f/22, f/32 & f/168 (pinhole)
シャッタースピード N (1/100), B (Bulb)
焦点距離 32 mm
露光範囲 104 mm × 35 mm
フィルム巻き上げ ノブ
フィルム 35 mm
フラッシュ接続 PC-Socket
焦点 固定焦点
焦点距離 1.5 m - Infinity
フィルムカウンター 自動
素材 プラスチック
三脚穴 あり
露出計 なし
ファインダー Sportsfinder