US$125.00以上お買い上げの方は送料無料にてご利用いただけます。

Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット

Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット

プレオーダー受付中。  美しい粒子感とコントラストで光と影を描く、ハイコントラストな35mmモノクロフィルム。ISO感度8。

US$35.60

在庫状況: Preorder

* 必須事項

Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット
Fantôme Kino B&W 35 mm ISO 8 - 5本セット

プレオーダー

2020年6月発送予定分(SOLD OUT)

2020年9月発送予定分 プレオーダー 受付中


モノクロのメロドラマ
ロモグラフィー のKINOフィルムシリーズに、 Fantôme Kino B&W ISO 8 35 mm Filmが登場。ドイツの映画会社から映画用フィルムを切り出して作られたこのフィルムは、日常をドラマチックに映しだします。フレームに収められた瞬間に、光と影を美しく、力強く捉え、人生の決定的な瞬間をモノクロの世界に残します。

パンクロマチックの特性
Fantôme Kinoフィルムはマニュアル撮影好きな あなたにぴったりなフィルムです。外に出て、強烈 なコントラストを映し出すために美しい「影」を探 したくなるはずです。パンクロマチックの特性から、 ピンホール撮影、ポートレート、ストリートスナップ、どれをとっても刺激的な写真になるでしょう。

撮影と現像について
ISO感度が「8」なので、適正な露出での撮影が重要になります。感度設定をマニュアルで操作ができるカメラ、絞りを自由に変えられる被写界深度が浅いレンズを選ぶと、よりスムーズに撮影が楽しめます。
モノクロフィルムの良さは撮影だけではなく、自家現像がしやすいのも魅力的。自家現像の場合、様々な方法を楽しむことができます。下記のチャートをぜひ参考にしてみてください。

D-96
スタンダードに現像する場合、Kodak D-76を推奨します。ハイライト部分の細部の描写を、美しく保ちつつも、このフィルムの特徴であるコントラストの力強さを失いません。D-96は、Kodak社がかつて製造していた現像液ですが、CineStill、もしくはBellini製のものでも同等の結果を得ることができます。

Kodak HC-110
自家現像の際に良くつかわれる現像液。HC-110でファントム キノ フィルム を現像すると、ドラマチックなコントラストを得ることが出来ます。写真にポップなテイストを与えたい方は是非チャレンジしてみてください。

Ilford Ilfosol 3
シャープさや再現性を優先させる場合は、Ilford Ilfosol-3を推奨します。美しい粒子感とコントラスト、影の部分のデティールを驚くほど繊細に描きます。なめらかな粒子とシャープな描写は、拡大やプリントする場合に適しています。

Compard R09
Rodinalの代替品として使用できます。細かなディテールとシャープネスを保ち、程よい粒子感が残せます。細部にこだわりたい方にオススメです。

Tetenal Ausgleichsentwickler
コントラストのバランスが良く、自然光下での撮影、ルポタージュ、また芸術写真の現像にも適しています。オールラウンダー向きな現像液と言えるでしょう。様々な撮影条件、スタイルにも適用しています。

撮影や現像についてのアドバイスは、ぜひ こちらのマガジン記事を参考にしてみてください。

仕様

SKU f8bw35_5pack
フィルムタイプ B&W
ISO感度 8
DX code なし
露光 36
サイズ 1